コミュニケーションギャップについて考える

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

 

 

今同時進行で読んでいて、二つの本に共通点を感じた。

 

日常の悩みってほとんどこれが原因じゃないのかな?!

 

 

「アサーションの心〜自分も相手も大切にするコミュニケーション〜」平木典子著

 

「象の鼻としっぽ」〜コミュニケーションギャップのメカニズム〜細谷功

 

 

人の悩みは、人間関係の悩みなのだとアドラーが言っていた。(と記憶します)

 

他者がいるからこそ人間なのだけど、悩みもそこから生じる。

 

 

自分の言っていることは、人にはほとんど伝わっていないし

 

自分も、人のことをわかったつもりでもほとんど理解していない。と「象の鼻としっぽ」で細谷氏は言う。

 

 

そう理解すれば、日常の些細な人間関係の悩みも誤解であることがわかる。

 

 

そして、ますますアサーションが必要だな〜、自分もそうだけど、日本人て下手くそだな〜と思う。

 

(アサーション:自分も相手も大切にするコミュニケーション)

 

特にサードメディスンのタイプでは、左上だけが突出してるタイプの人は非主張的で相手を優先しがちで

 

自分を護れず結果的に双方が傷つくケースも多い。

 

長く生きてきたからと言って、人を良く理解できているわけじゃないし

 

自分の思いこみを修正して、素直に表現できるようでありたいと思いました。

 

私の心がほぐれた2冊です。

 

 

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

自分はどんな人?サードメディスンでわかること

 

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

8と4のエンジェルナンバーがまだまだ続いていま〜す♡

昨日555を見たから、いよいよ何かが起こる〜?っとちょっと楽しみにしています♪

 

 

さてさて、来週末7/22〜23は金沢で、サードメディスン応用講座が開催です。

 

今回も、ボランティアスタッフとして参加させていただくことになりました。

こうして学びの機会をいただけるのは、ほんとうにありがたいです。

軍場先生のお話もバージョンUPされていくので、楽しみです。

そして、初回に聞いていたはずなのに、2回目に聞いて初めて理解できたこともあり

繰り返し学ぶ大切を実感した前回の基礎講座でした。

 

 

 

6月の基礎講座の様子

 

 

ボランティアスタッフ一同で先生を囲んで

 

 

 

サードメディスンで、できることは幅広いです。

まずは、いまの自分の状態が手軽にわかるのが一番いい。

 

何かを選択するにしても、スタート地点がわからないと何も始められません。

 

例えば、ダイエットしよう!とおもったとして

 

いろんな方法がありますが、自分の今の体質わかればどれが一番効果的かもわかります。

 

ところが、逆もあります。

 

自分が体質的に過多になっている方法を選ぶと効果がないばかりか、

かえって害になることもあります。

 

ふつう体質を見るには、長年の経験が必要ですが、サードンディスンチェックは8本の香りを嗅ぐだけで

 

数値化できるので、学んだその日からできるのが良いところです。

 

嗅覚は命を守るための本能からくる情報ですから、ウソをつきません。

 

何を食べるか、どこに行くか、どんな運動をするか、何の栄養素が不足しているのか・・・

 

そんなことまで、嗅覚で判別してるなんて!人間のからだはすばらしいです。

 

 

 

 

 

サードメディスンチェックはアドバイザーのいるお店でチェックできます。

もちろんSeedsでも体験できます♪

チェックによる体質改善アドバイスを実行することで、長年のお悩みが良い方向に向かっている方も多くいらっしゃいます。

 

入門編としてサードンディスンを学ぶこともできます。

入門編だけでも充分精油の選択や食生活などの基本的なことはわかります。

興味のある方は、この先生から学んでみてくださいね!私もお世話になりました(^^)

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

久しぶりにエンジェルナンバー

 

 

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

久しぶりにエンジェルナンバーが続いています!

 

エンジェルナンバーってなに??という方には、ぞろ目の数字のメッセージっていうとわかるかな。

 

数字には意味があり、色々な解釈があるようです。

 

私は、エンジェルナンバーがしっくりくるから、参考にしています。

 

最近、面白いように8のメッセージが毎日毎日続きます。

 

8888 888 8ばっかりです。一日に何回も見ます。

 

それから、2と4。222を見ると、後押しされている感じがして

 

444は、思わずウフフとほほ笑んでしまう。近くで見守ってくれてありがとう♡です。

 

 

何度も続くのは、それだけメッセージ性が強力。と言えるかもしれませんが

 

自分がちゃんとその意味を理解してないと、わかるまで現れ続けるので

 

面白さを通り過ぎて、自分の理解不足に苦笑いな感じ。

 

全貌が見えるまで、もう少し時間が必要なのかもしれません。

 

楽しみにしとこう〜♪

 

自然な流れに身を任せる練習です。

 

今年はそんな感じで、抵抗をやめてみたら流れが変わってきたんです(^^)

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目からウロコ!後藤日出夫先生の栄養勉強会に行ってきました

 

いつもご訪問ありがとうございます(^^)やさしい自然療法サロンシィーズ セラピストしずです。

 

 

 

昨日はいても立ってもいられず、日帰りで大阪に後藤日出夫先生の勉強会に行ってきました。

 

後藤日出夫先生は工学博士。分子化学療法の視点から食事や生活習慣など、

 

自分でできる方法で病気を防ぐケアする方法を伝えていらっしゃる先生です。

 

(お昼時間も、気軽に質問に答えてくださいました♪)

 

 

今回のテーマは「骨粗鬆症」「うつ病」「男女の不妊治療」がテーマでした。

 

身近で情報が必要となっていたので、すぐに役立ちそうです。

 

 

お話は専門的ですが、できるだけ噛み砕いてお話してくださったので、私にはわかりやすかったです。

 

以前、別団体の分子栄養学勉強会にも参加したことがあり、多少の知識はありましたが

 

そこでは、「あくまでも食事ではケアできない。サプリメントを使ってケアする」というのが団体の意向でした。

 

悪性貧血の改善に確かに効果はあったけど、高額なサプリメントは継続して購入することはできませんし

 

結局、それは薬がサプリメントに変わっただけなんじゃないかな・・と今は思います。

 

 

一方で後藤先生は、なるべく食事や生活習慣を見直すという自然な方法で改善するのが良い。

というところが取り入れやすいと思います。

 

 

3つの講座の表題からすると、どれも完治が難しく薬に頼らざるをえない病のイメージでしたが

 

どれも「食事」「生活習慣」を見直す、立て直すことからできる。という事がわかり

 

予防法、薬を処方されている時の、飲み方の注意点なども聞けて

 

おまけに、貧血の鉄の超〜驚きの摂り方も教えてもらえて

 

明るい気持ちになって帰ってきました。

 

 

 

なにより、後藤先生の温かくおおらかな雰囲気がとても安心感があって、お会いできてよかったです。

 

 

昨日の勉強会のキーワードは

「マグネシウム」「ビタミンD」「脳内セロトニンと抹消セロトニン」「ミトコンドリアの活性」

 

生活習慣では、ビタミンD生成のために日光浴、体のリズムを整えるのに「朝日を見る」「大声を出す」・・など

簡単にできることのアドバイス。

 

これって、サードメディスンの生活習慣の改善法にもあるので、やっぱり〜!!ってすごく納得。

体質分析とも当てはまることが多くて、サードメディスン的にもともて面白かったです。

(マニアックですみません)

 

ここで学んだ事で、サードメディスンの理解も深まりそうです。

 

 

 

今日は、先生の著書にある健康ドリンクのもと「マグCプラス」を早速家族に届け、

 

自分も健康野菜ジュースを再開。

以前やってみて、自分に合わない・・とあきらめたのですが、

直接後藤先生にお聞きしてアドバイスをいただき、アレンジしてみたらよい感じ♪

 

 

昨日は後藤先生から「さとう式でお腹をゆるめるといいよ〜」って

さとう式の施術のお墨付きもいただきましたよ♪

 

「僕のやり方でもうまくいかなかったケースが、ゆるゆるってお腹をゆるめたら、循環がよくなるんだよ。」

 

と、不妊治療のお話のなかでおっしゃっていました。

 

以前からずっと気になっていた講座に、思い切っていってよかったです。

 

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弱音を吐こう

 

自然療法サロンシィーズ Seedsオーナーのブログです。

今日はお仕事とは関係ない、ひとりごとをつづっています。。。

 

 

長女というのは、いつまでもおねーちゃん体質が抜けないのだなと、ふと感じた瞬間がある。

「おねいちゃんだから、がんばらなくちゃ」が染みついているみたい。

 

 

私は、自分の疲労に鈍感だと思う。

何かに夢中になると疲れを忘れて動き回ってしまう。それが結構ぎりぎりでも気づかない所が面倒だ。

からだの声を聞かずに置いてけぼりにして、気持ちで動いてしまうのだ。

 

その上、「弱音を吐かない習慣」がついるので、

ますます自分をいたわるタイミングを失っている。あせ

 

そんなことに気づけた。

 

 

それは先日、ただ無になって車の運転をしてた時。

運転中にちょっとしんどくなって、でも引き返すことができず

 

トントンと胸のあたりを自己流でタッピングしていたら・・どんどん緊張がほどけてきて

そこに詰まっていた感情があふれたことがあった。

 

 

 

右胸には「心配」 が詰まっていた。自分の中の心配を言葉にして出してあげた。

落ち着いてから左をトントンしていたら「私なんか」が出てきた。

 

そいういうワークをするつもりではなかったので、ひょっこりでた言葉に驚いた。

 

 

 

おもしろいもので、体の緊張には意識に上ることを避けるために

さまざまな感情が保存されていることがある。

 

長年のボディワークの学びの中で、よくテーマになってきた事柄だ。

 

 

普段から、感情を素直に表現できる人をみると素敵だと思う。

自分の感じていることを、素直に出すことができれば

からだに、閉じ込めてしまうリスクは減るのだから。

 

 

今自分が何を感じているのか、それを表現することは

自分でも確認することになるんだなと思う。

 

 

そこで、私もたまには弱音を吐くことにしました(笑)

基本元気ですが、疲れたらちゃんと疲れたと言って、家族にもお休みをもらいます。

今日はお弁当お休みします〜とかね。

 

 

今の自分の現状を把握してる人は無理しないから

 

自分にやさしい人ですよね♪

 

自分にやさしく。弱音を吐こう。

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ