エサレンボディワーク


big sur

redwoman

ヤッホー♡ 今年はこんな感じで↑↑いきますっ♪
(エサレン研究所の畑にいる赤い案山子?さん)



あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします♡

今年の初セッションはエサレンボディワークからスタートしました。

エサレンボディワークのセッションを始めて、もう10年になります。
(振り返るとそんなに経ってた)

10年の間、ボディワークへの興味は尽きることなく、気になったワークを学びながら

自分のからだとこころの統合を旅してきました。

そしてあたらしいものに触れて刺激を受けると、それが私のエサレンボディワークの中に吸収されていきました。

色々なものに出会う中で、やはり自分のベースはエサレンボディワークだと感じて

今年は原点に還ってゆこうと決めました。

それは、現実に何かをやめるとか、始めるという形のことではなく・・

自分の精神のなかでのこと。


エサレンボディワークは、オイルマッサージだけどマッサージだけじゃない。

その時間、空間そのものが平和で安心で穏やか。

自分のなかの「ゆとり・平和・安心」を大切にすごします。



angel
(エサレン研究所のお庭にいるエンジェルさん)


時間に追われてるな、どこかでゆっくりしたいな・・と思うとき

ちょっと現実離れした時空に連れていってくれるのが、

エサレンボディワークだと思います。

私がセッションしているとき、とても平和を感じますから
ニコッ





金沢市の自然療法サロン 
ボディーワークスペースSeeds(シィーズ)
 
お役立ち情報の提供とともに様々なワークショップ&セッションを提供しています。
毎月ある交流会もリンパケア、レインドロップなど充実しています。交流会で自分のからだ整えませんか?
  毎月の交流会、講座情報はこちら


●ご予約おといあわせはここから











 

esalen body work


esalen body workには 独自の空気感がある。

このワークに惹かれるひともまた

その空気をもっている。



このワークを受けるとき、このワークをするとき。

セッションの場は、別世界になる。

別の次元になる。

包まれているような 安心感。

触れていない瞬間も、抱擁されているような温かさをかんじる。


人間が、なぜ人と人の間で生きるのかを

皮膚をとおして

皮膚よりもっと深い魂のところで

思い出すことができるワークだったのだな・・と

今日のセッションで、思い出すことができた。


セッションは一期一会の出逢い。

私もセッションさせてもらって、大地に深くグラウンディングした。

すごく平和だ。



今日は関西から、エサレンボディワークを学んでいる方が、セッションを受けに来てくださいました。

はるばる、訪ねてくださって、うれしかったです。

私にとっても深いセッションでした。  今日の出逢いにとても感謝しています。


 

セッションムールとインディアンドラム。こんな雰囲気の中セッションしています。

エサレン族のドラムではないけど、セッションルームの守り神としていつも見守ってくれています。
(たま〜に 場の浄化に叩きます♪)





金沢市の自然療法サロン 
ボディーワークスペースSeeds(シィーズ)
 
お役立ち情報の提供とともに様々なワークショップ&セッションを提供しています。
毎月ある交流会も気功、リンパケア、レインドロップなど充実しています。交流会で自分のからだ整えませんか?
  毎月の交流会、講座情報はこちら

きseedsのさとう式リンパケアの活動はこちらのブログで紹介しています。
さとう式リンパケア セルフケアマスターしずのリンパケアblog


 

秋とエサレンボディワーク

エサレンボディワーク
(2005年 エサレン研究所で)


ここ数日、エサレンボディワークのご予約を立て続けにいただきます。


なぜかな?


やっぱり秋になってきたから?


体内のセンサーが秋に向かっていて


「エサレン受けたい!」といっているのかもしれません。






エサレンボディワークは、見た感じはオイルトリートメントなのですが


とても深く 「感覚をはたらかせるワーク」です。


いまここにある、もっとも身近な「自分のからだ」に意識を向けると


さまざまな日常の荷物をおろして 自分との対話が始まります。


そして、からだからのメッセージを受け取り始めます。


普段わたしたちは、あまり自分のからだの声を聴いていないから。


対話の時間を持つと、こころと体のちぐはぐな感じがバランスされていきます。


からだはいつも自分と一緒に行動しているけど、意外と一体にはなっていないことが多いです。


全身の感覚もどこかで途切れていたり、忘れられていてバラバラだったりします。


すると、私たちはなんだか落ち着かないのです。

なんだかまとまらないのです。

それを統合していくのがこのワークの目的です。


秋、感覚のセンサーが研ぎ澄まされる季節に

ばらばらな感じを一つにまとめると からだと心がぴったりきて

寛ぎや落ち着きが生まれ

大地にグラウンディングしていきます。






金沢市の自然療法サロン 
ボディーワークスペースSeeds(シィーズ)
 
お役立ち情報の提供とともに様々なワークショップ&セッションを提供しています。
毎月ある交流会も気功、リンパケア、レインドロップなど充実しています。交流会で自分のからだ整えませんか?
  毎月の交流会、講座情報はこちら

きseedsのさとう式リンパケアの活動はこちらのブログで紹介しています。
さとう式リンパケア セルフケアマスターしずのリンパケアblog





 

案外、力強いらしい・・

人は鏡だ。

自分の事を相手から発見させていただく事の多いこと。

春のストラクチュラル・インテグレーション(別名ロルフィング)の関西トレーニング中に、10セッションのモデルクライアントの男性達に口を揃えていわれたのが、

「シズさんは、見た目とちがってかなりワークが力強い。」という事。

私のワークはそんなにガッツリ系なのか?

男性は筋肉固いし量多いし、スポーツで鍛えてる方なんて板のようで私の圧は到底深部まで届かない・・・と思っていたのに。

8週間の殆ど毎日ワークのハードスケジュールは、ワークのための゛筋肉養成ギブス″になったらしい(笑)

たしかに最近のワークは、エサレンなどのオイルトリートメントも含めて、全く疲れ知らずかも。

本日さらにそれを確認させていただくセッションがあった。

久しぶりの男性クライアントさんのエサレンボディワーク。

女性専用サロンなので、通常はお受けしませんが、同業のセラピストさんという事で体験していただきました。

セッションをさせて頂いて、自分について
気づいた事が幾つかありました。

男性だとおもいっきり、力強いストロークができ、案外そのスタイルが自分には心地良かった事。

ストラクチュラル・インテグレーションを本格的に始めるにあたり
男性にもこのワークは、ぜひ受けてもらいたいものだけど、それをどうするか?
自分の中で決心がつかない、もやっとしてた所だったけど

今日のセッションで、やっぱりS.Iは男性にもセッションさせていただこう。という気持ちになりました。

エサレンボディワークについても、着衣のままでのセッションを検討中です。


さて、明日から京都の山奥に合宿で籠って参りますね(^o^)

3日間で、自分にどんな変化があるか楽しみです。



エサレン(R)ボディワーク資格認定コースin関西 2012

 今年の11月から3つのパートに分かれて、エサレン(R)ボディワーク認定プラクティショナー養成コースが関西で開かれます。

講師は、私の恩師 オリバー・バーレイ。そしてシャー・ピアス。

2人とも28年以上エサレン研究所や海外でエサレンボディワークを教える、大ベテランのシニアインストラクターです。

講師についての詳細はこちらhttp://eb-kansai.com/kousi.html


私は、編カンパニーさんが主催していた時の9期生。岩手県の花巻で2パートと、最後のパートを
エサレン研究所で受けました。電車と飛行機を乗り継いで、行ったことのない花巻に行けたのは良かったけれど、交通費のかからない関西も魅力的です。いいなぁ〜近くで。関西のトレーニングコース。私も受けたかったですー。

講師紹介のフォトを見ると・・・私が習った6年前より、オリバーはさらに人間離れした澄んだオーラを放っています。もともと、修行僧みたいな銀色のオーラを持った方でしたから。今はほぼ透明な感じ? 
勝手な感想(妄想)はさておき

エサレン(R)ボディワークは、オイルトリートメントの技術だけを学ぶと思ったら大間違い。

自分が成長するためのトレーニングコースでもあります。

一般的な社会生活では、成長には、厳しさがつきものですが

人間の成長には、ジャッジのない愛で守られた安心できる空間が絶対に必要です。

安心して自分で自分にやさしく気づいていくことで、

今度は自分が人にそれを手渡すことができるようになるでしょう。

どうか、このコースで自分の素晴らしさ、可能性を発見してください。


コースの詳細はこちらです。http://eb-kansai.com/index.html


私が認定コースに参加して得たもの、講師のオリバーの事について書いた文が紹介されています。

よろしければ、参考になさってください。詳細はこちら↓

エサレン読本http://ebkansai.exblog.jp/


みんなが同じ体験をすることはないでしょうけど、何か共通することもあるかもしれません。

ブリータ・オストロムのエサレンマッサージ講習(お知らせ)

 私の恩師でもある、エサレン研究所の講師ブリータ・オストロム氏が
高野山でエサレンマッサージの初心者向け入門コース
(2011年9月16日−18日)と
経験者向けのアドバンスコース(9月19日−22日)を開催します。

ブリータ・オストロム


ブリータの来日は3年ぶり。開催地が高野山というのも魅力的ですね!
同じエサレン研究所の講師でもカラーがずいぶん違うので、エサレンのタッチを学んだ方でも
新しい側面からエサレンタッチを学ぶ事があるかもしれません。

また、既にセラピストとして活動されている方には、技術だけでなく自分のワークの「質」が変わる
セミナーになる事でしょう。

入門コースで初めて人に触れる体験する方には、人との関わりについても
深く感じるきっかけになると思います。自分の中にある「何か大切なもの」と出会うチャンスです。

ブリータはとってもステキな女性です!
ピン!ときたらぜひブリータに会ってください。

ワークショップの日時詳細はこちらをごらんください。

☆お申し込みは主催者のいまのさんに直接お申し込みくださいね。




たからもの(チーム9T)

チーム9T

衣替えしてたら、たんすの奥から出てきた

エサレンチーム9 Tシャツ!!

なっつかしぃー(みんなまだ持ってるかい?!)

みんなが台温泉の金屏風まえに並んでて

ブリータが浴衣姿で踊ってる♪

オリバーはお得意のアナトミーストレーッチ!! のポーズ


まだ一回しか着たことがない(そうエサレンの食堂で最後のディナーに)


でも。。ううぅ〜ん これは着れないTシャツなのだ(笑



でも、見ているとニヒヒと笑ってしまう大切な宝物。

きっと最後に棺までもっていく一品。


ささやかな決意表明

昨日一気に書き上げた独り言。
     だけど、表明したいと思い載せました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

エサレンボディワークをする時、私自身が波になることを忘れていた。
私自身が、自然の一部になり、風になり、太陽になり、空気になり、
そしてエサレンの波になる。

あの波の音を思い出しながら、エサレンの愛を感じながら
再びセッションをしよう!と心に決めた。

エサレンの地で受け取ったものは、母なる地球の愛だった。
私はあの地で、母なる地球はいつでも私を(私たちを)生まれるずっと前から
愛し続けてくれていることを、ハートで知ることができた初めての土地だった。
闇や一人がちっとも怖くなかった。あの地には、恐怖や孤独は存在しなかった。
自然と共に平和に共生してきた人々が暮らす土地だったからだ。

今、私は特別な地に行かなくても、いつでも自分のハートから
それを感じることができる。
一度、母の愛とつながったら、後は思い出すだけでいいからだ。

いつも、私が気づかず、ひとりぼっちだとおもっていたときも
いつでも惜しみなく、愛を送ってくれていた
母なる地球と、父なる太陽宇宙がずっとずっと愛し続けてくれていることに
心から感謝して。

自分から宇宙へ、自分を開いて今度は私からの愛を父と母に送りつづけよう。
自分の探求を続けながらも、人々のお世話をするということを通して
父と母に愛を送り続ける決意をここに表明した。

2009年8月22日  
 占星術講座2回目を終えて 星々や大いなる宇宙の流れに導かれている自分を感じて。

出張ボディワークセッション

昨日は、富山のお客様にお呼びいただいて
出張でエサレンボディワークのセッションをさせていただきました。
ランチを挟んで3人のセッションです。
ランチのイタリアンのパスタもとても美味しかったし
Mさん始め、お友だちもキラキラしてる素敵な方々で
お会いできて嬉しかったです〜ラブ
Mさん、お友だちのお二人ありがとうございました!

ところで、よくお客様から「続けてすると、疲れませんか?」と聞かれますが、
終わった後は、私もエネルギーに満ちて元気です。
私にとってセッションは、集中できるとても充実した時間!
瞑想状態に入り、私自身がお客さまと無限のエネルギーの媒体になる感じです。

特に意識してエネルギーを流しているわけではありませんが、
自分が「無」になることで、自然のエネルギーが流れやすくなるのかも。
セッションの終わりに、受け手の方のエネルギーの流れを感じてみると
流れていくものや、流れのイメージが人により違うのが面白いです。
それを最後まで見届けてからセッションを終えます。
昨日の皆さんも、キラキラ流れていました〜☆☆

また、お呼びいただければどこでも参上いたいしますっ♪♪♪


あれから1ヶ月

エサレンボディワークの入門コースが終わってからもうじき1ヶ月たちます。
私も10月はイベントがてんこ盛りですっかり入門コース翌日の
金沢観光のことを書き忘れていたので写真などUPします。
数日前にまりさんのブログに紹介していただき思い出しました!
鎌田まりさんのブログもご覧くださいねー。

入門コースの最終日に白山ひめ神社にブリータとまりさんをご案内しました。「天照大神のお父さんとお母さんの仲を取り持った神様です」
(ものすごくアバウトな説明で反省 大汗)と話すと
「彼女はカウンセラーね!」とブリータが言ったのが印象的でした。
次に私のサロンにご案内しました。
お2人はラストーンで使う石に興味を示され、しばし石を触ったり
眺めたり・・石って不思議。石を触ってると和みます。
二人に自分のサロンに来ていただけるなんて思いもよらなかったので感激!

翌日はちょっとだけ金沢観光。
兼六園と東茶屋街を周りました。茶屋街の裏路地には最近お土産やさんがちらほらあり、カラフルな手ぬぐいがいっぱい!
3人とも夢中で見てしまいました。とりわけブリータは竹久夢路が気に入ったようです。
私も普段目にしないお土産品が珍しく、たまには観光客気分で訪れてみようかなと思いました。

写真をちょっとだけUP。サロンと兼六園で