蚊にさされて中々治らない時の体の状態と対処法

 

ご訪問ありがとうございます。

金沢市でアイダ・ロルフ博士の伝統ロルフメソッド(ストラクチャー・インテグレーション)という筋膜リリースがベースのボディワークをしているロルフシィーズのブログです。

 

 

 

 

 

先日から植木の水やりに外に出るたび蚊に刺され、気づくと背中の横一直線に7か所刺されていました。刺されてすぐ、虫刺されの軟膏は塗りましたがほとんど効果なし。

 

 

一時的に、かゆみは収まるものの、日がたつごとにどんどん腫れてかゆみが酷くなる。精油のラベンダーを塗ったりしていましたが、思ったより良くなりません。

 

 

以前から、アロマトリートメントのお客様で、虫刺されの後が何か月も痒くて収まらないという方々がいらっしゃって、その方々の共通点は、体が冷えていたり、治癒が遅い場所の筋肉が固いケースが多かったことを思い出しました。

 

 

 

そこで、自分の日常を振り返ってみました。

 

・この熱さなので、いつもより冷房の部屋にいる時間が長い事。

・昔より冷えを感じなくなったので、冷房の部屋でも薄着でいること。

・コロナの影響で外出しなくなり、家にいることが多い。(動かない)

・暑くてシャワーばかりで、湯船につかっていない。

 

 

 

完全に、体が冷えた循環が悪い状態でした!

 

 

 

状態の改善が期待できる精油を塗布して、リンパケアをしたりしてたのですが、追い付かなったんですね。。。

ケアしただけでは、筋肉の状態が良くなっただけで、さらに循環を促すにはやはり運動が必要。

確かに、ウィーキングの後は、リンパケアだけの時より、かゆみや腫れがかなり小さくなりました。

 

 

 

 

運動ができない時は、他動的に筋肉を動かしてあげるマッサージも良いです。近くのリンパ節に向かってやさしく毒素を流します。

 

 

 

それでも、一気に循環を良くするにはやっぱり温めるの一番!

 

 

 

久しぶりに、いつもよりぬるめの40℃くらいのお風呂に入った後は、かなり良くなっていました。蚊がさして残して行った、かゆみの物質の回収は毒素の排泄と一緒。

 

 

この季節の入浴は、暑くてしんどい〜という方もいるでしょうが、入った後は循環が良くなって、毒素も排泄しやすくなるので、虫刺され後のケアのみならず、重だるさやむくみのケアにも良いので

どんなに熱くてもシャワーばかりでなく、せめて週一回は湯船につかりたいものですネ。

 

外での運動が熱さやコロナで難しい状況です。

代謝UPに湯船につかる時間を取り入れてみるのも良いと思います。

 

 

 

さっぱりする入浴剤などを使うのも、入りやすくするのにおすすめです。

 

家では、粗塩一握りに精油を5〜6滴混ぜてバスソルトにするのですが、

夏限定でペパーミントを1〜2滴ラベンダーやレモングラスにブレンドしています。

ミントやハッカはたくさんいれると皮膚刺激になるので注意。直接皮膚、粘膜に着くとひりひりするので、お湯に入れたらよく混ぜてください、後は無香料のバスミルクに混ぜるといいかもしれません。

 

 

おまけに・・

 

虫刺されのケアに使ってみて良かった精油とブレンド

 

<タナセタム(別名 ブルータンジー)>

アトピーのケア用に購入した精油でしたが活用できていなかったので。。。

炎症に良いので使ってみました。

成分的にはカモミールジャーマンでも良いようです。

 

余りメジャーではない精油ですが、YLでは様々なブレンドに入っている精油。

代表的なブレンド、ヴァラーに入っていますよね。後は感情リリース系のブレンドにも多く使われています。

気持ちを落ち着ける働きもあるので、よく使われているそうです。

 

ただ、シングルで購入するにはやや高価な精油になるので、もしかしたらヴァラーも虫刺されに使えるかもしれません。

→後日試したら、いい感じでした!ヴァラーは既にキャリアオイルの入ったブレンドなのでそのまま塗布しても安心です!

 

 

余りの痒さに、タナセタム、ラベンダーにペパーミントも多めにブレンドして塗布すると

 

かなりかゆみと腫れが引きました。

 

私はとにかく早く塗りたくて、自分用だったので原液を手のひらにポトポト1〜2滴ずつ落として混ぜて背中に塗ったのですが

次回はジェルや軟膏にして作って置こうと思います。

 

ペパーミントは清涼感があるので、目の近くに塗る時は少量にして下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

【営業時間・サロン場所・連絡先のご案内】

営業時間 午前10時〜午後8時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  

 

 

 RolfSeeds(ロルフシィーズ)

 

ロルフメソッドの10セッションシリーズは10回で姿勢を整え機能的に動けるようにしながら心を解放して自由にしていくセッションです。 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

初回体験セッションを特別に¥7500で受けられます

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は表面の筋膜の固まりをゆるめ、エネルギーをUPするセッションです。体が軽くなったり、

どっしり地面とのコンタクトを感じたりその方に必要な変化が起こります。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

 

サワードリンクで梅雨をスッキリ


ご訪問ありがとうございます。

金沢市でアイダ・ロルフ博士の伝統ロルフメソッド(ストラクチャー・インテグレーション)という筋膜リリースがベースのボディワークをしているロルフシィーズのブログです。



最近ハマってしまったのが、パイナップルサワードリンク。


胃もたれしそうな食事の後に、パイナップルを食べたくなり何度か食べていたら、ふとサワードリンクにしたら、保存が効いていつでも食べられるかも?!と作り始めました。


パイナップルの酵素で、食後の胃もたれがなくなっただけじゃなく、疲労感もなくなりシャキッと元気が続いています。


しかも、食後血糖値が緩やかに上がるので

脂っこい物や小麦粉が多めの食事の後も眠くならなくなりました。


高めの血圧にも良いらしく、思いがけず色々良い効果があるみたい。


肌の艶や顔色も良くなってきた感じがします。


ドリンクで飲む他にも、牛乳やヨーグルトに混ぜてデザート風にしたり、お肉の下ごしらえにお酢の代わりに少し使ったら、めちゃくちゃお肉がしっとり柔らかくなりたした。


ドレッシングやタレにも使えそうで、お料理のアレンジもたのしめそうです。


いま、ちょうど沖縄産のかわいいサイズのパイナップルも出回っていて、美味しいサワードリンクができっとできますよ。


レシピはミツカンさんのサイトより

http://www3.mizkan.co.jp/sapari/menu/cook/recipe/index.html?id=1102&uiaid=1102 



【営業時間・サロン場所・連絡先のご案内】

営業時間 午前10時〜午後8時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  非通知設定の電話は繋がりませんので、設定をご確認ください。   

 

 

 RolfSeeds(ロルフシィーズ)

 

ロルフメソッドの10セッションシリーズは10回で姿勢を整え機能的に動けるようにしながら心を解放して自由にしていくセッションです。 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

初回体験セッションを特別に¥7500で受けられます

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は表面の筋膜の固まりをゆるめ、エネルギーをUPするセッションです。体が軽くなったり、

どっしり地面とのコンタクトを感じたりその方に必要な変化が起こります。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

荊芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)

 

ご訪問ありがとうございます。

金沢市でロルフメソッドというこころとからだの成長と統合のワークをしている

ロルフシィーズ堀内しずえのブログです。

 

 

 

 

 

 

 

先日漢方薬の事を書いたのですが、こういう情報は提供する側の責任もあると思っていて

 

自分がある程度実感してから書こうと思っていたので、何を飲んでるかをあえて書かきませんでした。

 

最近では、実家の両親や東京の子供などにも勧めてみたら、飲んでみたいと言われ

 

親戚も必要に応じて飲み始めています。

 

 

ただただ不安でいるよりも、実際に使っている人の事例を示したり、情報で安心が得られるのなら

 

ご縁のある方に知ってもらいたいと思って書くことにしました。

 

「不安」は自分の状況がコントロールできない時に起こる心理だと言われます。

 

本当にそれでコントロールできるかどうかは問題ではなく、自分の中で「どうにかコントロールできそうだ。」と思えたら

 

自分で自分をコントロールできている感じ=安心が得られます。

 

それは、自分で何を(誰を)信頼するかを自分で決めるという事が大事で、正しいかどうかではないのです。

 

「正しい」は制限をつくる選択の仕方であって、正しさは人によって違うと思うのです。

 

 

 

私が荊芥連翹湯を予防に飲み出したのは、メディカルアロマ協会の会員用のお知らせがきっかけでした。

 

会長のよく知る、信頼する医師の動画を勧められたからです。

 

この協会のお知らせ、頻繁に頂くけれど正直あまり見ていませんでした。

 

でもこの時は、何故かちゃんと見ようと思いました。

 

自分に必要な情報は、探し回っている時よりも、向こうからやってきて、ストンと自分に届く時にご縁がある気がします。

 

そんな事が度々あるので、自分に必要なものはちょうど良いタイミングでキャッチしていると思います。

 

 

 

実際にご自分で使ってみたい方はこちらの動画をご参考に。

 

ドクターYの動画

 

https://youtu.be/9BqqlsyFQ58

 

最新の動画で院内感染を防いだ例のお話もあります。

 

現役の医師で病院に迷惑をかけないため、お顔がわからないようにされています。

 

自身の患者さんや病院の医師、看護師に予防で飲んでもらっているそうで、最近は院内感染を防いだケースがあるそうです。

 

手術後に呼吸困難になったため、検査で陽性が判明した患者さんがいて

 

手術を担当した医師や看護師など8名の濃厚接触者も全員が荊芥連翹湯を服用して、CPR検査をした結果陰性で、

院内感染を防いだとのことです。

 

 

 

私自身はほとんど外出しないため、症状がなければ本当は飲む必要はないかもしれませんが

 

家族が通常通り勤務しているので、外から持ち込まれる可能性はあります。

 

そこで、自分が外出した時や、喉が腫れたり(普段から弱くて腫れやすい)なんとなく普段と体調がちがって怪しいなと

 

思う時は、外出後にすぐ1回分飲んだり、寝る前に1回分を飲みます。

 

人によっては胃もたれしたり、かゆみが出る人もいるそうですが、私はどちらの反応も出ましたが今は出ません。

 

予防で飲むなら1回分を半分量で飲んでもいいそうです。

 

飲んでいて、何かすごく体感があるかどうかはわからないのですが、大きな不調はなく多少バランスを崩しても

 

ゆるいカーブで元に戻るので、予防できているという事なのかな?思っています。

 

 

市販のものは、病院で処方されるものの半量なのだそうですが(だからと言って効果が半減するわけではないそうでうす)

 

処方のバランスが良く、予防で1日1回分を1か月飲んでも副作用はないとのことです。

 

他の薬との併用も大丈夫だそうですが、詳しくは動画のコメント欄にたくさんの質疑応答がありますのでそちらをご覧に

 

なると良いと思います。

 

 

私は、たまたまこの漢方薬に出逢いましたが、他にもいろいろ助けになり自分に合った情報に出逢えるでしょう。

 

中国では中医学の漢方があり、インドでは自然療法の国家機関(AYUSH省)が、国民に生活の仕方や推奨する食べ物などを

 

推奨しているそうで、日本も日本人に合った養生法があるとおもいました。

 

その一つが日本特有の日本漢方だと思います。

 

結局は、自分の自然治癒力で治るしかないので、規則正しい生活と食事、例えば和食だったり、早寝早起きとかの

 

当たり前の生活を積み重ね、ストレスを溜めないということなんだろうと思っています。

 

 

 

 

インド政府の出したアーユルヴェーダ的なコロナ対策情報はこちらで見られます。(期間限定)

 

私がいつも使っているヘナの会社のメルマガより。

 

https://artbeing.com/maharanihenna/archives/4749

 

 

私もまだ全部見れてないですが、インドとは気候も食生活も違いますが生活の仕方など日常生活の過ごし方の具体的な

参考になるのでは?と思います。

興味のある方はどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ予防としての漢方薬のこと

 

ご訪問ありがとうございます。

金沢市でロルフメソッドというこころとからだの成長と統合のワークをしている

ロルフシィーズ堀内しずえのブログです。

 

 

 

 

 

 

 

私は、漢方については全くの素人です。

 

でも、普段からどうしても薬を飲まないといけない時は、漢方薬を主に飲みます。

 

例えば、鼻炎の時は小青龍湯。

普通の鼻炎カプセルを飲むと、鼻水は止まるけど1日中フラフラになって運転も危なくなるので。

 

風邪の時は、早めに葛根湯。

 

以前はひどくなってから飲んであまり効かなかったので、寒気や神経痛の出始めにすぐのとむとよく効きます。

 

予防的に飲む。最近の飲み方はこれです。

 

 

ある勉強会の団体からの情報で、コロナの予防に勧められた漢方薬があります。

 

それを、時々必要に応じてのみます。

 

 

中国では、西洋薬と併用して漢方薬も試すのが普通だそうですが、今回のコロナに処方されて効果があった

清肺排毒湯という処方があるそうです。

 

ただ、日本人と体質も気候も違うのでそのまま飲むわけにはいかないようです。

 

そこで、日本の漢方の処方にはないけれど、それを置き換えて飲む提案をされている漢方薬医の先生の記事があります。

金沢大学附属病院の漢方医小川先生の書かれたものです。

 

http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/news/gakkai/covid19_kanpou_0319.pdf

 

興味のある方はご参考に。
これを読むと、予防に勧められた漢方薬と自主的に使い分けている葛根湯が軽症型の所に出ていたので、裏付けされて納得できました。
ここでは私自身が、日々を恐れではなく、こころの平和を感じられるようにできる範囲でしていることを書いています。
小さな安心がいくつか積み重なると、恐れの心は少し影を潜め自分や人にも愛ある姿勢でいられるのではと思っています。
そんな、素敵な自分や外の世界への見方に気づかせてもらえた活動をまた紹介します。
施術は現在お休みしています

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  非通知設定の電話は繋がりませんので、設定をご確認ください。   

 

 

 RolfSeeds(ロルフシィーズ)

 

ロルフメソッドの10セッションシリーズは10回で姿勢を整え機能的に動けるようにしながら心を解放して自由にしていくセッションです。 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

初回体験セッションを特別に¥7500で受けられます

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は表面の筋膜の固まりをゆるめ、エネルギーをUPするセッションです。体が軽くなったり、

どっしり地面とのコンタクトを感じたりその方に必要な変化が起こります。

 

 

〇ロルフメソッドについて詳しく知りたい方はこちらのサイトをご参考に

私が所属する教育団体 日本ロルフ身体構造統合協会 JISIのサイト

 

内側からポカポカで免疫力UP

 

ご訪問ありがとうございます。

金沢市でロルフメソッドというこころとからだの成長と統合のワークをしている

ロルフシィーズ堀内しずえのブログです。

 

今日は,我が家で元気UPに役立っていることを紹介します。

 

していることは結局、巡りを良くしてからだをあたためることです。

 

とってもホッカホカになるので、ちょっと寒気がする時とか、

 

疲れて元気がない時に助かっています。

 

〜おすすめ生姜ごはん〜

 

 

まずは、からだを内側から温める生姜ごはん。

 

生姜は、100度で30分くらい加熱すると、ショウガオールというからだを温める成分の力を引き出せるそうです。

 

それには、炊飯が一番向いているそうで、時々炊き込みご飯にしていました。

 

とにかく食べている最中からポカポカしてきて、あれ?熱あるの?と思うくらい

 

全身があったかくなります。家族みんななので、私だけの体感ではなさそうです。

 

ただ、しょっちゅう炊き込みご飯にするのも飽きちゃうので

 

生姜のみじん切りだけにしてみたら、それも良かったです。

 

うちは、3〜4合で大さじ1〜2杯分の生姜のみじん切りを2ミリ角位に刻んで炊きます。

生姜好きファミリーなのでたくさん入れてもokですが、

 

苦手な方は少しから試すといいかも。

 

今日は、生姜と、梅干し、シラス、切り昆布、お酒と塩少々入れて、

梅生姜ご飯を炊きました。夏バテにもいい組み合わせですが、

免疫力upにもいいです!

 

とにかく風邪気味の時とか、疲れているとき元気になります。

 

(生姜は生だとからだを冷やすので、夏は生を千切りして炊きあがったご飯に混ぜると良いです。)

 

 

 

〜ポカポカつるつる マグネシウム温泉〜

 

手っ取り早く入用剤を使えばいいんですが、入浴剤もまあまあお値段がします。

 

そこで、我が家では洗濯に使っているのと同じ、マグネシウム粒を使うことにしました。

 

洗濯マグちゃんっていうのありますよね。

 

マグネシウムの粒は、繰り返し使えて、中身だけ最近はお安く購入できます。

 

500gで1500円くらい。

 

 

普通お風呂には300〜400gくらい入れると良いようです。

 

うちでは500gほどを、玉ねぎネットを2重にして入れています。

 

入浴後ずっとポカポカしていて、肌がしっとりして乾燥がなくなりました。

 

お風呂の掃除も洗剤が要らなくなって楽!

 

 

生姜ご飯を食べて、マグネシウム風呂に入った時あとは、暑くて汗が出ます。

次の朝までポカポカな程。

 

もちろん人それぞれですし、もともとの体の状態が違うので体感は同じではないでしょうが

 

じわっとポカポカを感じられると思うので、よかったらお試し下さい。

 

 

 

 

 

発熱を利用する(野口整体的風邪の過ごし方)

いつもご訪問ありがとうございます。
からだから、心とエネルギーをベストバランスに整えるボディーワーク 
金沢市の「ロルフメソッド」サロン Seedsシィーズセラピストしずです。

 

 

 

数年ぶりに、のどの痛みと共にいきなり発熱した。

 

一気に38.7度。でもこんな時は左右の差があるのが普通。0.5度ほどの差がある。

 

これが揃わないうちは熱が下がらない。(たぶん)

 

 

普通は、風邪をひくと「しまった!」なのだが・・

 

私は「やった!」と思った。

 

久しぶりに38度の熱が出せた。これでがん細胞も撲滅!

 

からだの偏りを調整するための発熱だから、どこかがきっと調整されていくはずだ。

 

と家族に嬉しそうに話すと、いつものことだがあきれられる。

 

くすりは飲まず、食欲もないので水分だけとって1日おとなしくすごした。

 

 

いま、ロルフメソッドの10セッションの復習に通っていて、丁度、第5セッション受けた直後。

 

第6は体の前面の一番深い所のワークで、今回私は今まで変化していなかったところのリリースが

 

結構ある感じがしていて、その調整なのかも?と思っている。

 

胸骨の上の方のどの下あたり(ハイヤーハート)が開通して下からのエネルギーが上まで抜けた感じがした。

 

長年詰まっていたところだから、こういう形で自然調整が起こったのかもしれない。

 

 

とにかく、グッドタイミングな発熱。

 

熱が下がる時に、一回平熱以下になる時がある。その時こそ安静が必要でしばらく寝ていた方がよい。

 

それを守って過ごしたせいか、発熱は1日で終わりスムーズに過ぎていった。

 

この後、どこの調子がすこぶる良くなるかは、想像できる。

 

でも、それ以外にもきっとあるはず!

 

丁寧にからだと対話してみよう。

 

 

 

 

 

 

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510  非通知設定の電話は繋がりませんので、設定をご確認ください。   

 

 

 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)

 

〇ロルフメソッドは10回でからだと心を解放して自由にしていくセッションです。

 制限がなくなることで、思考や行動が変わり自分の潜在能力を発揮していけるようになります。

 

自分に合うかどうか、どんなセッションか第1回目のセッションを体験として受けていただけます。

1回目は呼吸を楽に、エネルギーをUPするセッションです。

 

ブナ原生林ハイキングとよもぎ摘み

昨日は、金沢市内でお料理教室を主宰されている、佐々木よしみ先生のお誘いで ブナ原生林のネイチャーウォークとよもぎ摘みに行ってきました。

 

今までは、自己流でよもぎを収穫して入浴剤やオイル作りなど外用で利用してきましたが

実際にお料理に使う機会がなかったので、食のプロから保存の仕方、利用方法を 教わる良い機会になりました♪

 

 

ブナ原生林ウォークは、石川自然学校のガイドの方の解説付きです。

食べられる草花をテーマに、詳しく解説いただき楽しかったです。

 

とちの木の花。初めてみました。 巫女さんの手に持つ鈴みたいな形をしています。

 

 

少し山歩きすると聞いたので、しっかりフレクサーハイソックス、イヤーフープを装着して 行ったのですが・・・

思ったより急こう配の坂道や、足元の悪いところもあって トレッキングシューズを履いて来なかったことをちょっと後悔。

トッキングの杖も持って行くべきでした。

 

 

帰りは降りた分登らないといけないので、かなり坂道が続き足が悲鳴を上げました。

そこで、ひたすらグーパーケア(手のひらをグーパーする、さとう式リンパケアのセルフケア)をしながら登りました。

 

※手のひらを軽くグーパーグーパーする簡単ケアです。 グーパーすることで、屈筋と伸筋のバランスを整えます。

歩きながら行うなりことで、坂道でダルくなった足が軽く動かせるようになります。

 

 

 

その後、イベント会場にある山菜蕎麦や天ぷら、佐々木先生の手作りサラダや和菓子をいただいて よもぎ摘みしました。

 

よもぎは、とても風通しのよい斜面に株ごとにまとまって生えているので取りやすく 虫もほとんどいなくてキレイでした。

 

あっちの斜面きれいだね

 

 

 

帰ってから、水洗いして、今回初めて洗濯ネットに入れて脱水をかけました。

 

これ、なかなか良かった〜。よく水が切れました。

 

 

今日は天日干し。 これは、春の新芽でアクが少ないそうなので ブレンドのお茶にしてみようと思います。

生を天ぷらにしてもおいしいそうです。

 

よもぎは、緑黄色野菜と比べると、カリウム、カルシウム、鉄、ビタミンA,B1、B1、Dなどが多いそうですよ。

上手に取り入れると、貧血や骨粗鬆症予防にもよさそうです。

 

春のよもぎは5月末くらいまでならまだ大丈夫みたいです。

お茶や食用なら新芽から5僂らいを取ると、洗ったりの世話も楽です。 茎は使わず、葉だけを利用するそうです。

お風呂用なら、一年中いつでも取って良く(苦くても関係なし)、

もっと長めに刈ると良いですね。

 

 

昨日は、生のよもぎを煮だしてお風呂に入れました。

肌がもちっとやわらかく 髪もツルツル♪

 

よもぎ、やっぱりいいな〜

 

今日は、リンパケアグッズとキラキラグーパーセルフケア、ヨモギ湯のおかげで 筋肉痛も疲労も全くないです

 

しかも!循環が悪くて悪化していた持病が(ちょっとブログには書けない)

 

すっかり良くなっていたのはさらに驚き 今までなら、余計にしんどくなるんだけど。

歩いて全身の循環が良くなったためだと思います。

 

 

今回のハイキングでは、筋肉痛予防のケアやグッズも助けてくれたけど

 

疲労回復が早いからだの土台は、40代から受け始めたロルフメソッド(筋膜リリース)のおかげだと確信しています!

 

年を取ったら、疲れるのは当たり前では決してありません。(50代半ばの今、20代より元気です)

 

自分の好きなことを続けていく、新しいことにも挑戦していける今、しあわせです(^0^)

 

 

 

 

営業時間・サロン場所・連絡先のご案内

営業時間 午前9時〜夜9時 

夜(18時以降)のご予約は当日午前中までにお願いいたします。当日のご予約はお電話が確実です。

(メールはすぐ対応できないことがあります)

 

ご予約は下記お問い合わせからメールでどうぞ。(24時間受付 3日以内にお返事を差し上げています。

返信がない場合は迷惑メールホルダーをご確認の上、お手数ですがお電話をください)

 

メニュー / アクセス / お問い合わせ / 電話 09094476510     

 

 

 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)

 

 

 

更年期の「最も大切な脱力期間の2年間」

 

いつもご訪問下さりありがとうございます。

自分にやさしくなれる自然療法サロンSeedsシィーズ セラピストしずです。  

 

 

 

先日、久しぶりにわくわくしながら本を買いに行きました♪

 

以前からよく読んでいる、身がまま整体の主催者 片山洋次郎先生の新刊「女と骨盤」が発売に!

 

本をワクワクしながら買いに行くなんて、どれだけぶりでしょう。

 

 

「気功の学校」に通っていたころ、女性の骨盤の開閉は体やこころのリズムに直結している事を知り

 

骨盤の自然なリズムを生活全般から整える方法を月単位のリズムでみたり(アロマセラピーの学校のリズミカルボディセラピー🄬)

 

また、四季を通して一年のリズムでみたりすることに興味があって、数年探究してきました。

 

 

そして、更年期という女性にとって総仕上げの時期にさしかかり

 

今までとは違う自分の心身の変化に戸惑い、どのように付き合っていけばよいのか・・と思っていたところだったので

 

この本には、今のわたしが求めている答えがすべて書かれていて、大きな安心を得られました。

 

 

状態は同じでも、今なぜそうなっているのか、どの地点に自分がいるのかわかることで

 

心持は大きく変わってきますし、日々の過ごし方も違ってきます。

 

知ることは大きな助けになると思います。

 

骨盤矯正の事や、やる気の出ない時の過ごし方、骨盤のゆがみは調整すべきなのか・・

 

なども、片山先生らしいゆるやかな考えが示されていて、なんだかほっとする本でした。

 

 

例えば下腹の浮輪問題について(笑)

 

「骨盤周りに付く『浮輪のようなお肉』だけはある程度認めたいものです。冷えを防ぐメリットが実際にあります。

どうやっても取れない下腹の脂肪には存在理由がある。・・・」

 

そのほかにも、Q&A方式で、いろいろなお悩みに先生が説得力のある体の観察から、

あっけらかんと答えていらっしゃるのも愉しいです。

 

 

さて、更年期の時期には「約2年間お休みモードに入る時期」があるそうです。

 

50代のある時期に2年ほどの間、骨盤が大きくゆるんで体が脱力し、お休みモードになるのだそうです。

 

まるで産後の時期のような感じらしいです。

 

やる気が出なくて、頭はぼ〜っとして、集中力が無くなる・・などですが

 

骨盤が完全にゆるみ切って、からだをリセットする準備なのだそうです。

 

悪いことばかりではなく、テンションが上がりすぎないため大それた失敗はむしろ少なく

 

人間関係も平和になり、広く世の中を観ることができるので、今まで関心のなかったことに興味が湧いておもしろく感じたり

 

許せなかったこと、拒絶していた事や人にも寛容になったり、許せるようにもなったりするようです。

 

集中力もなくなるけど、執着心やこだわりが薄くなるというわけです。

 

 

骨盤がゆるみきれば、後は再生してより良い状態に引き締まっていきます。

 

一味もふた味も違うあたらしい自分に生まれ変わる準備期間です。

 

私もどうやらその期間に突入したらしく、この状態をどうにかしようとせず

 

ありのままの、今の状態をうけいれることにしました。

 

 

ただ、私には今までの生活の方が忙しすぎたようです。(それも、この状態になってから気づけたことです。)

 

本来の自分のリズムに戻ってきたようで

 

力を抜いて心地よくすごせるように自分に向き合う日々を送っています。

 

 

片山先生によると、女性は60代が一番安定しているそうです。これからの60代が楽しみです。

 

 

更年期に関わらず、女性の一生を通じての過ごし方の参考になる素晴らしい本です。

 

女性の骨盤を整体の現場で40年以上観てきた、片山先生の智慧の集大成ではないでしょうか?

 

ところどころに、簡単に自分でできる「身がまま整体法」も出ていて良いです。

 

 

電子書籍の「瞬間!つかれとり体操」も症状別に可愛いイラストで簡単な脱力体操がわかっておすすめですよ。

https://itunes.apple.com/jp/book/%E3%81%BB%E3%81%BC%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%81%88%E3%81%BB%E3%82%93-%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E4%BB%98%E3%81%8D-%E7%9E%AC%E9%96%93-%E7%96%B2%E3%82%8C%E3%81%A8%E3%82%8A%E4%BD%93%E6%93%8D/id1024012978?mt=11

 

 

 

 

 

(^^♪気持ちもコリもほっとほどける。 やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

 

 

 

デトックス!たまには発熱して寝込むのもよし。

いつもご訪問ありがとうございます(^^)

自分にやさしくなれる自然療法サロンシィーズセラピスト しずです。

 

 

 

数か月前からの疲れが重なってか。。

 

2日間の屋外イベントのあと、久しぶりの発熱。

 

イベントの数日前から喉が痛み、腫れていたので風邪の予兆はあったけれど。

 

風邪をひく事じたいとても久しぶりで、なんだか新鮮でした。

 

どうせひいたなら、しっかり40度くらいまでは発熱したいもんだと思っていました。

 

変人に思われるかもしれませんが、私の健康の基本思想は野口晴哉先生の「風邪の効用」なので

※詳しくはこちらの過去記事にあります「風邪の効用 〜風邪からみる自然治癒力〜

関連記事 「風邪の効用」 「自分から世界をひらく」

 

風邪は体の偏りを整えるために引くもの、しかも!発熱することでがん細胞もリセットできしまう

 

自分でできるスーパーデトックスだと信じているのです。

 

実際、左右の体温を測ると0.5度くらいは差がありました。(体温にも偏りが)

 

2日間ひたすら眠りました。ほんとうに休息が必要な時はいくらでも眠れるものですね。

 

1日目がすぎるころ、首のごつごつした感じが取れて、柔らかくなっていることに気づきました。

 

2日目は、ほとんど麦茶しか飲んでなかったせいか肌がつるつるになっていました。

 

実際に熱は38.6度くらいまでしか出なかったのですが、

 

余計なことが考えられない分、自分がやりたくない事がますますはっきりしてきて

 

からだ以外のデトックスもできました。

 

私のように動かないではいられない人間は、たまに風邪をひいて熱を出して、

 

寝込む位が人生の偏りも心身ともに調整できて良いのかもしれません。

 

 

病気には意味があって、必ず治癒の後には何かがきれいさっぱりとしていたり

 

発病の前より良くなっていたりするそうです。

 

子どもの場合は、成長につながったりしているそうです。

 

治癒した後、どこが整ったのかを見てみるのが楽しみです。

 

 

とにかく、自分に無理を強いていたことは間違いないので

 

合わないものはどんどんそぎ落としていこうと思います。

 

今回のデトックス効果はこれかな。

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ

 

 

春だからこそ!簡単温タオルケアしよう♪


(昨日お花屋さんで一目ぼれした果肉植物 カランコエローズちゃんも一緒に(^^♪)


はるです〜♪

桜も満開〜〜♪♪

3月末からパソコンに向かえず更新停滞してました。

書きたいストックがいっぱいです!

年度末〜新年度って、会社や学校ではただでさえ業務も忙しいのに、

新しい環境で慣れないことに神経も使っちゃいます。


うちの家族も残業で入力操作に目が充血、忙しすぎて目がしばしば・・

新しい環境に入った家族は、新しい人間関係構築に神経使って瞼がピクピク・・

まぁ、しばらくはしょうがないですものね。



神経と目の疲れには、何度も何度も紹介していますが、いま一度おすすめしたい!

「温タオルケア」


今日も旦那さんのお目目が、ヨレヨレでかわいそうだったので出勤前の5分間のすき間ケアでしたが

効果絶大!!「おーシャキッとしたわ〜」とお出かけしていきました。


温めるのにお勧めの場所は

〇まぶたのうえ・・・神経系が休まり、交感神経優位の状態を一度リセットできます。目の充血ケアにもよく視界がハッキリします。

〇首の後ろ頸椎4番あたり・・・あごを上げてうえを見上げるとしわが深く出るところです。ここは横隔膜に神経がつながっているそうなので温めると、ストレスで浅くなった呼吸が深くなる効果が期待できます。

一度に両方を温めるのではなく、温度が高めのうちに首の後ろ→少し冷めたら瞼のうえと当てるといいかもしれません。




ハンドタオルくらいの大きさのタオルを用意。(少し多いけど普通のフェイスタオルでも可)

<正式な作り方をしたい方はこちら>
セルフケアする本人が自分で作ります。
→自分で準備しだす時から「良くなろう」とする方向に「気」が動いていき
その時点から快方に向かうからです。奥がふかいのですよ。

お湯をガスで沸かします。熱湯でなくて良いので湧いたら、厚手のゴム手袋してタオルを浸し絞ります。
リッラクスしたい時は、皮膚に当たらない面にラベンダーなどの精油を1滴タオルに垂らします。
皮膚に乗せられる温度に1〜2回振って、丁度よくなったら乗せたい場所に当てて、自然に冷めたら終了です。
繰り返したい時は、もう一度お湯に浸して作ります。


<簡易版>
作る人は本人でなくてもよいです。(本人は面倒がることも多い)
タオルを水に濡らして丁度よい具合にゆるく絞り、レンジで温めます。
タオルを取り出し、ひろげて1回位振ると丁度よい温度になるはず。
精油を垂らすのはお好きにどうぞ。使用の仕方は同じです。
自然に冷めていくのが理想ですが、目以外のところに当てるとき、服がぬれるのがいやなら
ビニール袋に入れて当ててもOK。ただし、あまり冷めないので長時間当て続けないほうが効果があります。




☆彡やり方につまずいて、ケアまでたどり着けないくらいなら。。ハードル低くしてもやってみた方がいいです。
うちもいつも、レンジで私が作りますが、子供は放って置いてもほんとうにしんどい時は、自分で作っています。
症状が重い時は、お湯を沸かして作った方が効果が出ると思いますが・・
こだわりすぎてできないほうが、もったいないです。個人的にはそう思います。



金沢市の自然療法サロン 
ボディーワークスペースSeeds(シィーズ)
 
お役立ち情報の提供とともに様々なワークショップ&セッションを提供しています。
毎月ある交流会もリンパケア、レインドロップなど充実しています。交流会で自分のからだ整えませんか?
  毎月の交流会、講座情報はこちら


●ご予約おといあわせはここから