あさっての満月予報


今週に入ってから、何だかエネルギーの変化を感じています(^-^)

段々軽くなってきていて、今日はセッションのあと、なんとも言えない喜びと感謝が充満してハートから溢れだしました。

ありがとう〜(^o^)って窓の外の太陽に叫びました!
なんだかワクワクしています。
からだも(特に背中)かっる〜い♪♪

理由なくワクワクしてくる事なんて、今まであったのかな?
子供の頃は、毎日こんな風だったのかもしれない。

今年は天体では、大きなイベントが多いそうですが、あす〜あさっても地球や私たちのエネルギーシフトが起こるくらいの変換期だそうです。

あしたの月蝕とあさっての牡羊座の満月は、火のエネルギーで強力な浄化が起こるタイミング。

過去や古い習慣、思考を手放して、新しい自分を生きる宣言をするのにぴったりのタイミングです!

月星座が牡羊座の私が、やけにワクワクしているのは自分の星座に満月が入るからなんです。
このワクワク感 なかなか愉しいです!
どんなイベントにしようか。
自分で決められます。

過去の経験や思考で判断する事が、もはや意味を成さなくなってきています。

今感じている事とこれからの体験が、人生の舵取りをしていきます。

それば、自分の中にある自然(本能的な部分、魂)の流れに逆らわないで動いていく。そういう事なのだと感じます。

10/6は、エネルギーの変わり目!

 
星の世界のお話なのですが、2010年からてんびん座にいた土星が、

10/6、いよいよさそり座に移っていくようです。

私や家族にも大きな影響があるので、ちょっと ほっとしています。

10/6に、ひとつの終わりと、あたらしい始まりがあるはずです。


土星は試練の星であると共に、学び、チャンス、変化の星でもあります。

2010年頃からの試練は去り、学びとなって何が残り去ったのか。

手の中にあるものをじっくり眺めてみたいと思います。

そんな天界の一大イベントのある日に、成瀬先生が石川県に来られて、倍音声明&ヨガの講座を受けられるのも、偶然ではないのです。

古いエネルギーから、あたらしいエネルギーにシフトするために、用意されたギフトだったようです。

出逢える人、物、機会。全て必然でつながれてゆくもの。

この白山の麓、くくり姫のお足元で結ばれるご縁。

それを確認できた気がします。

10/6が楽しみです。









明日の新月は・・・ちょっといつもと違う?!

 明日は月が魚座に位置する新月。
あさっての日曜日には魚座から牡羊座に入ります。

これは、来週のビッグイベントの予告編みたいなものかも・・・と、

ちょっとワクワクしている私です。

来週同じく土曜日、3月12日には今年の大イベントの一つ

改革の星、天王星が84年ぶりに、12星座をぐるりと周り終えて

先頭の牡牛座に戻って来る日なのであります!(何か華々しく動き出す予感)

明日の新月には、自分の精神性をこれからより充実させるために

何をしたいのか、何を整理したらいいのか、何のためにやっているのか などなどを

この新月に明確にすることで、今後の自分の人生をより良く改革すべく 

来週から入る、新しい波に乗るにはピッタリのタイミングです。


次回、このビッグWaveが来るのは84年後・・・次の世代ですねー。(そのまた次かな)

私達、すごい変化の時代に生きてる!




ちょうど明日は筋膜リリースの勉強会。

古い習慣を脱ぎ捨てて、あたらしくなったからだと感覚で

いろんなこと整理して見つめてみようと思う。


それにしても、2月の新年、年明けから
新月が近づくと、エネルギーが充実するみたいで・・
今日もなんだか目が冴えてて、パッチリですー(笑

明日早いからねなくちゃー







6/25はカーディナル・クライマックス

これは占星術の世界のお話です。
占星術界では、2012年よりすごそうなことが
今年の6/25に起こるらしいです。(100年に一度しか起こらない)

カーディナル(活動宮の星座=牡羊座、かに座、てんびん座、山羊座)の星座に
木星、太陽、土星、冥王星が配置され、グランドクロスという緊張感のある配置をとります。(でも安定感はあります)

配置される惑星の顔ぶれを見ると、なにやら大きな変化がドカンと起こりそうですね。

「変化」とか「シフト」というと怖いと思う方もいるかもしれませんが、
100年前のカーディナル・クライマックスでは
女性が選挙権を得られたり、今まで日の目を見なかった人たちに
光が当たる変化でもあったようです。

変化には、古い習慣や慣れ親しんだ事柄との決別と
あたらしい思想や出来事を受け入れるためのシフトの時期でもあり、
柔軟にその流れを受け入れ、手放す準備態勢が必要ですね。

丁度今日から5/12まで水星の逆行期間に入っています。
私も過去を振り返り終結にむけて再び学びなおしたり、
いらないものを整理する時間を持つことが自然と多くなってきました。

次の新月(5/14)まではじっくり焦らず、
あたらしい動きのための準備と考えて過ごすのがよさそうです。
この期間は、行動に移る前の計画と準備期間と考え
ゆったりエネルギー補充して過ごすのが良いかもしれません。


自分自身がもともとカーディナルにグランドクロスを持っているので
けっこう大きな衝撃を感じそう。
個人的には明るい大変化がありそうです。
6月の予定がなんだか忙しいので、何の月だろう?と思っていたのですが・・

星々や月と自分のリズムを見ていくのはおもしろいものです。
人間も自然の一部であることがよくわかり
自然と共生していることを感じることができます。




近頃の占星術セッションに思う

占星術・アロマ

最近、アストロ・アロマトリートメントを希望される方が多く
人生の次の段階に入る世代の方や、
これから大きな扉を開こうとしている方が、このセッションを受けにいらっしゃいます。
私から見ると、人生で大きな使命を持った方々が多いのです。
(ご本人がそれを意識しているかはわかりませんが)


占星術とアロマトリートメントとの組み合わせは
無関係の物の組み合わせのように思えるかもしれません。

ところが、占星術と薬草(アロマ)のつながりは深く、
薬草や精油などのナチュラルメディスンが
科学薬品にとって代わられる前には「医療占星術」というものがありました。
個人の治療方針を決めるのに、占星術を使っていたのです。
それほど、ホロスコープ上には個人の気質や体質など
その人を作っている要素が現れていると考えられていたからでしょう。

ホロスコープには、いくら多くの情報があっても、
私は「大雑把な地図」と捕らえています。
地図ではおおよその地形を予想できても
本当にその場所の風景を見られるわけではないからです。
荒地になりそうな地形であっても、実際に訪れてみたら
荒地に強いキレイな花々がたくましく咲いているかもしれない・・

それが、実際にお客様とお話する中で起こることです。

どのような地図をお持ちでも、
その環境でどのような花を咲かせているかは、ご本人次第だからです。
ご本人のピント来ない事柄は、自分のまだ気づいていない才能や特性かもしれません。
それに、気づいて行くと、新たな才能にエネルギーが流れ込んで
発揮されることが多いのです。(自分の経験からも)

それを補うのが、エネルギーとしての精油です。
自分の発揮したい方向へエネルギーを生かされるように
精油をブレンドして体に浸透させることで、エネルギーの
通路ができます。

自分の人生を切り開くのは自分です。
熟成するための「待ち」は必要ですが
いつまでも、ただ待っていては何も起こらない。

自分のエネルギーの発揮の仕方を知れば
もっと人生は生きやすくなります^^
それを、私自身が占星術に教えてもらいました。