氣の交流とてあてのパワー

 
今日は月一の「氣楽の会」でした。

久々にご参加の方から、レイキの復習をしたい。とのリクエストがあったので

いつもより、レイキ交流会的な会になりました。

このように自由に変化するのがこの会の特徴かもしれません。


私事ですが、数日前に急に右手の関節が動かなくなり、ドクターストップがかかって1週間の休業を余儀なくされております。

予約キャンセルをお願いしたお客様にはご迷惑をおかけしていますが、

自分のからだや仕事の仕方を改めて見つめなおして、より良く前進する為の出来事と受け止めて日々を大切に休養させていただいています。

昨日まで箸も使えず、こうしてキーボードを叩くことも想像できないくらいの状態でした。


ところが・・・、開催を迷った「氣楽の会」でしたが、開催したことで改めて手当ての素晴らしさや

人の発する氣のパワー(レイキも含めて)の癒しの効果を体験することになりました。

レイキサークル、レイキヒーリング(手当てのし合いっこ)と会が進んでいくうちに

どんどん手首の痛みが減り、可動域が広がっていきました。

たった2時間の間に、これほど回復するとは思わなかったので驚きました。

参加された皆さんも、だるい、しんどい、イライラするという体調の振るわない方ばかりでしたが

みなさん、最後にはすっきり軽く元気になって帰られました。

エネルギーの滞りがちな季節に集まって交流することで、互いの氣が交流して発散されたのでしょう。


今日のレイキサークルは左回りのエネルギーと右回りのエネルギーの違いを全員がはっきり感じていたし、簡単にできる乾浴の効果を実感できたし、体調の振るわない時だからこそレイキの効果を実感できたようです。

気功で習った化膿活点もご紹介できて、盛りだくさんの内容になりました。


今日の会が一番必要だったのは、私自身でした。

参加してくださった皆さん、本当に本当に気持ちよい氣をたくさんありがとうございました!

心から感謝



             来月の交流会 「氣楽(きらく)の会」は

             8/4(土)9:30〜11:30 です。
 
             参加費 千縁   どなたでも参加できます。











レイキ交流会でのきづき

 今日のレイキ交流会のメニューは

・近況報告

・レイキサークル

・霊授

・発霊法

・放射能の体内被曝のてあてのお話

・血液交換法

・レイキヒーリング交換(ツボレイキなど)


という流れで、いつもと特に進行は変わってはいませんでした。


しかし、毎回ただ同じことを型どおりにするのは発展がありません。

レイキの技法はシンプルだからこそ、型を崩さず尊重しながら

奥深さを探求できる良さがあります。

シンプルなものほど、経験を積むうちに次々と新しい発見や

理解の深まりがあるものです。


そこで、今日は
続きを読む >>

てあてとレイキと気功と

 「わたし」というおなじアンテナで拾っているからだろうか

最近の私には、てあてもレイキも気功もマッサージもボディワークも

すべて「てあて」で垣根なんかない。

形は違っても、誰かがだれかをおもって、手をさしのべたり、祈ったり、思いやったり・・・

人と人が出遭って、互いに助け合ったり、いたわり合ったりすること

上下や、優劣はなくその関係性からお互いに学びあうこと。交流すること。

それはすべて「てあて」なんだな。とおもう。

「てあて」ってどちらかが何かをしてあげるものではないのだとおもう。


最近はレイキ交流会の内容も自分の中ではだんだん垣根がなくなってきていて

内容が変化してきている。

そのうち、レイキ交流会の名前が変わる日がくるかもしれない。









 




 
~ Seedsのサイト~ 

Hearing Space Seeds 


 

スッキリ! 今日のレイキ交流会

 今日は夏バテ対策に、コレ!と目星をつけてあった技法をピックUPして互いに体験、感想を確認した後、

先日自分がやって、とても効果があった方法でヒーリング交換をしてみました。

これがまた、効果抜群な上に夏にぴったりの方法でした。(手当てしてても暑くない)

シャキッとして体が軽くなり、視野が明るくなるのが印象的でした。

いろいろ実験してみて、新しい方法を発見していくのも楽しいものです♪♪

来月はこの方法をさらに深められるように、お互いに研究課題として持ち帰り

家でいろいろ実験してみることになりました。

次回の交流会での発表を楽しみにしています!


次回のレイキ交流会は8/27(土)9:30〜11:30 です

タイミングの合う方はぜひどうぞ〜



☆次回はレイキを既に学んだことのある方に限らせていただきます。

 初心者の体験会は別途開催できます。お気軽におたずねください。



 
~ Seedsのサイト~ 

Hearing Space Seeds 


 

レイキ交流会

 最近のレイキ交流会は、「交流会」プラス「レイキ」というかんじです。

近況報告や気になる事の話題でおしゃべりを楽しんだ後

今月の季節の手当て法や心がけると良いことなど、レイキだけに限定せず

参加者が日々の生活に帰ってから役立つことを共有する場にしています。


今日のテーマは「デトックス法」と「自然の流れにまかせる」こと。

「自然は楽な方に動いている」というお話と共に

時間がなかなか取れない参加者のために、余った時間で「やさしい気功」の体験も

させていただきました。


気功とレイキはとても相性が良いので(そもそも分けることもないのかもしれません)

レイキをして、気功を体験するというのは、いい流れだったかと思います。

これも全て”自然な流れ”。


その流れで、さらに「操体法」についても少し触れました。

私も全くの初心者で、とても簡単な動きを時々するだけなのですが

自分の心身を自分で整えるには、簡単でとても良い方法だと思うので

興味のある方は、自分でできるWEBテキストをご覧になるといいですよ。

お勧めです!

そうたい (WEBテキストあり)

温古堂ノート(操体法の創始者橋本敬三先生の言葉をイラストで紹介)


このサイトに出てくる、「やじうま」を見ていて気づいたのですが・・

「やじうま」ってよさそうなもの、興味を引かれたものをとりあえずやってみる人。

あぁー私のことだ!とちょっと笑っちゃいました。

そっか!やじうまか。その通り。それで、ずいぶん私の人生得してるわ。



◎ 来月のレイキ交流会は 7月9日(土)9:30〜12:00 です。

気楽な会ですので、おしゃべり&ヒーリングしあいっこに来てください。





~ Seedsのサイト~ 

Hearing Space Seeds 


 

お部屋が鞍馬山〜


鞍馬山清め杉


 昨日のレイキ交流会では、4月に鞍馬寺に参拝した時に買った「清め杉」を焚いてみました。

鞍馬山はレイキとゆかりの深い土地。

清め塩はよくみかけますが、「清め杉」はあまり聞いたことがありません。

鞍馬山の杉の木が粉状になったのもです。

茶香炉で焚くと良いですよ。とお寺でいわれましたが・・・・

長らく使ってなかった、アロマポットで代用しました。

それが、それが・・・なかなか良い感じに♪

ただ、ちょっと熱くなりすぎる感じもあるので、目の届くところでずっと焚いています。


12畳ほどのサロンスペースいっぱいに、杉の香りが漂って

お部屋がさらにクリアな空間になりました。

昨日のレイキの交換ヒーリングは、いつもよりぐっと深かったように感じます。



今日もセッションルームは、ピカピカ大きな紫色の光が 朝から輝いています。

(お客様も目撃されてました)

普段からピカピカ光る部屋ですが、京都のセミナーの時から紫の光が近くで光りますので

鞍馬山の杉の木の精霊さんなのかなー。

などど空想して楽しんでいます ^^(笑)

今日のレイキ交流会

 今日のレイキ交流会は、花粉症に活かす交流会の予定でしたが

普段のお仕事の忙しさに加えて、先日からの震災のショックで不安な方も多かったので

不安を吐き出し浄化して、緊張をゆるめ、落ち着く必要を感じました。

普段の呼吸法に加えて、からだを動かすこともしました。


互いに日常で感じたこと、思いなどを話して聞き(思いを共有する場も必要です)

少しほっとすることも大事です。


私も、こころは落ち着いているつもりでも、首や背中が緊張でこわばっているのを感じていました。

ニュースを必要なだけ見ているつもりでも、ついつい緊張を心やからだに溜めてしまっています。

日々の生活にある、あたたかいもの、うつくしいものにも、いままで以上に目を向けること大切ですね。



こんな時は、しっかり泣くことも大切だそうです。

涙は心の緊張を外に出して、ゆるめる特効薬みたいなもの。

子供のころから泣くのがへたな私は・・ちびちび涙をながしているけど。

あすの気功でゆるめて、いっぱい泣けたらいいなー。



交流会最後には、ペアでヒーリングに加えて、肩甲骨揺らしや背骨ゆらしもしてすっきり!

からだに溜まった緊張が解放されて晴れやかに。

みんな元気になれてよかった。



 しばらく、レイキ交流会は土曜日午前中に開催していきます。


来月は 4月23日(土) 9:30〜11:30 
     参加費 千円(他所で学んだ方は¥1500)

お子さんがいる方も、保育所に預けている時間を利用して自分の時間を作ってください。
おかあさんが元気でいることは、家族にとても必要なことなんです










レイキ交流会でリフレッシュ

昨日のレイキ交流会は、ちょっとだけ変化をつけて
基本のメニューに、リラクゼーション&質問コーナーの部分をゆっくりしました。
日々のちょっとした問題をレイキ的にみると、どうなのだろう?
レイキの中に解決法はあるのだろうか?という事をみていったりしました。

メンバーによって毎回、交流会の内容もちょっとずつ変わりますので
それも面白いです。

昨日のメンバーは、ご家族(特に男性)にレイキをしてもレイキが入っていかない気がする・・
という共通のテーマをお持ちでしたので、そのことについてもお話したり、
ヒーリング前に簡単にできるリラクゼーション法もお教えしました。
エネルギーは、からだが緩んでいるほうが入りやすいのです。
先にリラックスしてからすると、心身共にカチカチのお父さんでも受け入れやすくなるかもしれません。
(今回の参加者の状況に合わせて提案した内容です。)

ヒーリングセッションに、リラクゼーションを入れてすると
いつもよりさらにリラックスされて、トロトロになっておられました(笑

私も久々に受けて最後には、
する人も私もみんなが「気持ちいいエネルギーだね〜♪」と穏やかなエネルギーに包まれました。


レイキの後に出る反応はその人、その時々なので、はっきり言って予測不能なところもあります。
何回か受けると、自分のパターンもわかってくるでしょう。

初回であるほど反応が強く出る方が多いようですが、だんだんなくなっていきます。

昨日の私は、ものすごく眠いモードに入り・・からだの声にしたがって
ゆっくり休む事にしました。仮眠をとって起きると、すっきり!!

自分では元気だと思っていても、ついついからだに無理をさせていて
本来のからだの状態に気づかないことはよくあります。

レイキの後に起こる反応は、それをからだが教えてくれるきっかけでもあるわけですね。

こんな時間も必要です。



1