いつもご訪問ありがとうございます(^^)やさしい自然療法サロンシィーズ セラピストしずです。

 

 

 

昨日はいても立ってもいられず、日帰りで大阪に後藤日出夫先生の勉強会に行ってきました。

 

後藤日出夫先生は工学博士。分子化学療法の視点から食事や生活習慣など、

 

自分でできる方法で病気を防ぐケアする方法を伝えていらっしゃる先生です。

 

(お昼時間も、気軽に質問に答えてくださいました♪)

 

 

今回のテーマは「骨粗鬆症」「うつ病」「男女の不妊治療」がテーマでした。

 

身近で情報が必要となっていたので、すぐに役立ちそうです。

 

 

お話は専門的ですが、できるだけ噛み砕いてお話してくださったので、私にはわかりやすかったです。

 

以前、別団体の分子栄養学勉強会にも参加したことがあり、多少の知識はありましたが

 

そこでは、「あくまでも食事ではケアできない。サプリメントを使ってケアする」というのが団体の意向でした。

 

悪性貧血の改善に確かに効果はあったけど、高額なサプリメントは継続して購入することはできませんし

 

結局、それは薬がサプリメントに変わっただけなんじゃないかな・・と今は思います。

 

 

一方で後藤先生は、なるべく食事や生活習慣を見直すという自然な方法で改善するのが良い。

というところが取り入れやすいと思います。

 

 

3つの講座の表題からすると、どれも完治が難しく薬に頼らざるをえない病のイメージでしたが

 

どれも「食事」「生活習慣」を見直す、立て直すことからできる。という事がわかり

 

予防法、薬を処方されている時の、飲み方の注意点なども聞けて

 

おまけに、貧血の鉄の超〜驚きの摂り方も教えてもらえて

 

明るい気持ちになって帰ってきました。

 

 

 

なにより、後藤先生の温かくおおらかな雰囲気がとても安心感があって、お会いできてよかったです。

 

 

昨日の勉強会のキーワードは

「マグネシウム」「ビタミンD」「脳内セロトニンと抹消セロトニン」「ミトコンドリアの活性」

 

生活習慣では、ビタミンD生成のために日光浴、体のリズムを整えるのに「朝日を見る」「大声を出す」・・など

簡単にできることのアドバイス。

 

これって、サードメディスンの生活習慣の改善法にもあるので、やっぱり〜!!ってすごく納得。

体質分析とも当てはまることが多くて、サードメディスン的にもともて面白かったです。

(マニアックですみません)

 

ここで学んだ事で、サードメディスンの理解も深まりそうです。

 

 

 

今日は、先生の著書にある健康ドリンクのもと「マグCプラス」を早速家族に届け、

 

自分も健康野菜ジュースを再開。

以前やってみて、自分に合わない・・とあきらめたのですが、

直接後藤先生にお聞きしてアドバイスをいただき、アレンジしてみたらよい感じ♪

 

 

昨日は後藤先生から「さとう式でお腹をゆるめるといいよ〜」って

さとう式の施術のお墨付きもいただきましたよ♪

 

「僕のやり方でもうまくいかなかったケースが、ゆるゆるってお腹をゆるめたら、循環がよくなるんだよ。」

 

と、不妊治療のお話のなかでおっしゃっていました。

 

以前からずっと気になっていた講座に、思い切っていってよかったです。

 

 

 

 

 

(^^♪ゆるふわタッチで気持ちもコリもほっとほどける。

やさしいセラピー専門店 ボディケアスペース Seeds(シィーズ)♪

 

しずのさとう式リンパケアのブログ